スポンサーサイト

  • 2014.08.07 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【家族の傷名〜カゾクノキズナ〜】

    • 2014.08.07 Thursday
    • 16:58

    俺の家族…母さんと兄貴は変わった人達だった。
    傷付けることでしか愛情を示せない。

    俺は母さんと兄貴に、たくさんの傷付けられた。
    でも、それが愛情なんだと思った。

    それが愛情じゃないって知ったのは中学のとき。
    それでも俺はあの人達を可哀想だとは思えなかった。

    だって…俺は愛情ってのは傷付けることだと思ってたから…
    • 0
      • ss
      • -
      • -

      【護るという意味の違い】

      • 2014.05.06 Tuesday
      • 11:16


      『俺の全てを賭けて護る』

      俺は笑って言った。
      いつも簡単に受け流す悪友は、嫌悪感を露わに噛み付いてくる。


      俺の『護る』と悪友の『護る』には差がある。
      広く深い差。その差の埋め方を知らないし、埋めようとも思えない。

      アイツの『護る』を受け入れたら、俺は変わってしまう。
      それはイヤだ。

      なら、どうするか。
      受け入れないなら、笑ってしまえばいい。

      笑って、流して、たまに反発。
      いつも通りにすればいい。

      ガキの頃からやってたことだから難しくない。


      なのに、なんで…
      こんなに気に入らないんだろう…

      嗚呼…影の龍が頭の奥で鳴いた…

      心音

      • 2014.02.27 Thursday
      • 12:05

      昔は誰にだって訛ったまま話しかけてた。でも、いつの間にかしなくなった。

      俺の訛りは、大好きな祖父母と親父に教わったもの。大切な言葉を忘れないように
      無くさないように使い続けてた。俺の心音が一番伝わる方法。


      心音を伝えても意味がないことを知った。
      それなら、晒す必要なんてない。なら、隠せばいい。
      そうして俺は、心音を伝える方法を使わなくなった。


      でも、今の俺は心音を伝える大切さを思い出した。
      言葉にしなければ伝わらない
      大切な想いを大切な言葉で。

      大好きな人達にもらった言葉で
      大好きな人にあげたい想いを
      大切な言葉で紡ぐ。


      隠した心音を再び晒し
      二度と忘れないように
      隠さずすむように
      俺は今日も言葉を紡ぐ。

      心の音を奏でるように…

      【俺に出来ること】

      • 2014.01.23 Thursday
      • 14:02

      俺に出来る事なんざ、少ない。きっと、両手で足りるくらいの数の事しかこなせん。
      なら、出来る事を端からやればえぇ。

      ・人を護る。
      ・アイツの傍で生き抜く。
      ・何があっても、笑う。
      ・誰にも迷惑を掛けない。
      ・俺の血や肉を求める人が居るなら、差し出す。

      今んとこは、このくらいしか出来ん。
      これからもっと増えるとえぇな。




      あぁ…もう一つあったわ、出来る事。
      誰にも__で__にならん場所で__事。
      これが、一番大事な事やった。

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM